TOP INTERVIEW KOTARO URAI
In the case of sales

ICTで
笑顔をつくる

セールス

PROFILE 2018年度 新卒入社 第1営業部 浦井 光太郎

現在の仕事内容

既存のお客様を担当しています。はじめは担当するお客様も多くなかったのですが、今では約170社を担当させていただいています。複合機を用いた文書管理のご提案やPCの代替提案などを通じて、お客様の課題解決をお手伝いするのが仕事です。

  • 就職活動でどうして当社を志望しましたか?

    性格的に人と関わることが大好きで、とにかく人と接する仕事をしたいと考えていましたので、人の大切な瞬間に立ち会える冠婚葬祭業を志望していました。ですから、当初はICT関連の業種は全く選択肢になかったのですが、たまたま参加した当社説明会にてICTの営業職に興味を持ったのがきっかけです。
    説明会では複合機とICTを用いた業務改善を体感することができ、単にコピーをする機械と捉えていた複合機がお客様業務効率化に役立つということが驚きでした。パソコン自体得意ではなかったのですが、その時のインパクトが大きく、最新のICTでお客様を笑顔にしていきたいと強く思うようになったのと、もともとの希望である人と接する仕事ができるということで、志望しました。
    ※ICT:Information and Communication Technology (情報通信技術)

  • 印象に残った仕事のエピソード

    入社後約半年の研修を終え、先輩と同行しながら徐々に仕事にも慣れ始め、お客様オフィスの環境をじっくりと観察する余裕が出始めた頃です。その頃担当させていただいた運送業のお客様のオフィスでは、休みなくファックスを受信しており、受信する度に事務の方が振り分けされていました。そこで、受信されたファックスが電子で格納され、自動的に振り分け処理がなされると事務の方の負担が減るのではないかと提案してみると、関心を持っていただき、業務改善のお手伝いをすることができました。そのお客様からは今でも便利になった、楽になったと感謝の言葉をいただくことがあります。これは自分にとって初めてお客様課題を解決できた商談であり、お客様から感謝されやりがいを感じた出来事でした。この経験以降、お客様の課題を解決することが自分の役割との認識を常に念頭に仕事に取り組むようになりました。

  • 会社や部署、仲間の雰囲気は?

    一言でいうと、高いプロ意識を持っているが故の厳しさがあるが、気軽に質問できる風通しの良さを合わせ持っているという感じでしょうか。当社には、営業・メンテナンス・スタッフと3つの職種が存在しますが、お客様からのご要望にお応えするには、3つの職種が協力しあい、福井ゼロックス全体として対応することが求められます。3つの職種が連携するためには、当たり前ですが会話が必要になりますので、風通しが悪いとお客様にご迷惑をおかけすることに繋がってしまうのです。また、いつでも話ししに来ていいからねと言ってくれるような社長なので、風通しの良さにはさらに拍車がかかるのかなと感じています。

2020年2月時点の所属部署に基づく内容です。

Recruit

なりたい自分になるためのフィールドへようこそ。
あなたの挑戦、受付中。

新卒採用

今すぐマイナビでエントリー

中途採用

いつでもだれでも挑戦可能!

Contact

お電話でのお問合せ受付 8:30~17:30

0776-34-3666